青春は先月で終わった

5ch(旧2ch)の「商業誌/サイトにありがちなオブラートにくるまれているようなレビューではなく、率直なアルバムレビュースレ。」をまとめたサイトが(おそらく)今月から見れなくなってしまった。

このサイトこそ自分が高校時代、音楽をディグするのに最も参考にしたサイトだったのでさすがに寂しい。ECDカーネーション、キミドリ、ディーパーズ、古明地洋哉SAKANA、Sports、タイマーズヤプーズetc.はこのサイトから存在を知ったんですよね。

特に古明地洋哉のアルバムレビューでの「孤独の音楽は、孤独を感じている人に手を差し伸べる作品ではない。孤独のシンガーソングライターが孤独を歌っただけの作品である。」という一文は自分のリスナー感性の芯の部分に食い込んでるくらいには印象に残ってる。

まあ、でも最近は気になるアルバムがあってもそれをネットで検索するよりSNSで検索する方が増えてしまった。そもそも10年前ほどみんなブログや個人HPを持ってないし。でもいずれそのつぶやきも埋もれるし、そのうちいつか下火になってサービス終了して消えていくのでしょう。さよならだけが人生だ。

2021年の夏によく聴いた新譜7選

f:id:iruikonintan:20210905225529g:plain

 


情報化社会と呼ばれて久しい世の中ではありますが、COVID-19とオリンピック中心にここまでトゥーマッチに色んな情報が入り込んだのは初めてでかなりしんどくて、逆に無みたいな気持ちにもなった夏でした。

そんな夏によく聴いた新譜を振り返った記事です。よろしくお願いします。



続きを読む