読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Galileo Galilei "Sea and The Darkness" Last Tour 2016@名古屋E.L.L.

ライブレポート

f:id:iruikonintan:20160325213912j:plain



4thアルバム「Sea anf The Darkness」の発売前に「終了」することを発表したGalileo Galilei、その名古屋公演、そして自分にとって初めてになるガリレオのライブに行ってきました。

その感想を、備忘録として書きました。ネタバレ注意!

 











ラストツアーということいつも行くライブと比べても、落ち着かないムードが周りから、そして自分から感じましたが、本人たちは完全に腹くくってきました。本編のセトリは「Sea anf The Darkness」を曲順通りに演奏するという潔さ。あくまで「Sea and The Darkness」というアルバムを誇りに思って、そのままぶつけるのがラストに一番ふさわしいと思ったのでしょう。その自信にとにかく胸震えた。

もちろん精神論だけではなんとかならないですが、今回一番感動したのは尾崎兄のボーカルの上手さとクリアさで、とりわけ本編ラスト「Sea and The Darkness II (Totally Black) 」はシンプルな構成もあって、とても苦く甘く力強い。なんとなくいいなあ程度だった曲が見違えて良く響くように。こういう認識を改める機会があるのもライブの良さですよね。

もちろん初めてのライブだったので、グレイテストヒッツなセットリスト(とりわけ「サークルゲーム」)を期待していた部分もあるのですが、あくまでアルバム「Sea anf The Darkness」の世界を伝えることに徹したアーティストとしての矜持に、このバンドが好きな理由があるので、それがもう全てです。今はただ、ありがとうという気持ちと今後の展開にする気持ちで満ちています。