2018年1月~3月良かったアルバム

f:id:iruikonintan:20180401221403j:plain


10枚選びました。A to Z順です。


続きを読む

The xx Japan Tour 2018 @ 幕張メッセ

f:id:iruikonintan:20180213234333j:plain




最新アルバム「I See You」を引き連れ待望の来日。昨年フジロック時に多くの方(フォロワー)がベストライブに挙げていたこともあり、羨む一方だったのでしたが、まさかの日曜日に、しかも翌日も休みなので、これは行かん手はないと思いチケット購入。とてもハードル上げて向かいました。ええ。やらかしました。

実はチケット取った後にO.A.として昨年の「Tempest EP」が素晴らしかったD.A.N.がアナウンスされていて、こちらも非常に楽しみだったんですが、開演時間を1時間遅く覚えていたせいで、わたくしが御茶ノ水DUでディグ終えたくらいにはライブが始まっていたっぽく、会場に着いたころにはもうD.A.N.の出番は終えThe xx待ちという…。

まあ気を取り直して、The xxなんですけど、1曲目“Dangerous”のイントロのファンファーレから当然のように全ての曲がスッと身体に沁みこんで踊れるという異常さ。“根底にメランコリアがあって、音数は最小限で、でもちゃんとフックがあってビートがあって踊れる”というもう自分の好みしかない。ギターもベースも存在感あってかっこいい。Bブロックで後ろの方だったんですけど、途中からどうでもよくなりました。JamieのDJタイムから繋いだ“On Hold”からの“Angels”で締めるラストがやっぱクライマックスですかねえ。Romyの“Love”のリフレインはシンプルながら胸を打ちました。

もうなんか全体として、ちょっとすごすぎましたね。膨れあがった期待を飛び越えてきました。理想的な七色の愛の空間。ただ、ただ、「ありがとう」という気持ち。



終わった次の日の朝は反動でモノクロのビートが聴きたくなってMount Kimbie「Love What Survives」を聴きつつ、谷川俊太郎や「天体の音楽会」に向かいました。